グーグルマップのクチコミはホント?やらせクチコミの見分け方を教えます!

閲覧数:1658

Googleマップのクチコミについて、やらせの見分け方にはいくつかのポイントがあります。これらのポイントを把握することで、やらせのクチコミを効果的に見分けることができます。

  1. 不自然なレビューの分布: ある店舗が異常に高い評価ばかりを受けている場合、特に他の似たような店舗と比較して明らかに高い場合は疑わしいです。
  2. 同じ業種の店舗だけに高評価: あるユーザーが特定の業種の店舗だけに高評価をしている場合、そのユーザーがサクラの可能性があります。
  3. 過去のクチコミの矛盾: ユーザーの過去のクチコミを確認し、内容に矛盾がある場合(例えば、男性向けの店舗と女性向けの店舗の両方にレビューをしているなど)はサクラである可能性が高いです。
  4. クチコミの自動分析ツールの使用: Amazonレビューには「サクラチェッカー」などの自動分析ツールがあり、これを利用してレビューがやらせかどうかを見極めることができます。

やらせクチコミ確定事案!

グーグルマップやらせクチコミ
グーグルマップやらせクチコミ例

クチコミレビューが1件

クチコミをしたユーザーが、その店舗にだけレビューをしているケースは、やらせクチコミの可能性が高いです!

初めてのクチコミレビューが長すぎる

自分がユーザーだったことを考えると、初めてのレビューは、簡単に短めの文章でやってみるのが普通です。ただグーグルマップでの評価を狙うとしたら、確実に文章は長い方が評価が得られます。

写真投稿

始めて投稿する際に、写真も投稿するのはハードルが高いです。慣れてきてから写真のアップをしているユーザーは多くいます。

自作自演の「いいね!」

レビューに「いいね!」が1件のみの場合は、自作自演である可能性が高いです。

オーナーからの返信

レビューも投稿も短すぎても、長すぎても良くないとも言われています。ですので、適量があるわけです。自作自演でやる場合は、どうしても適量にしたがるので、レビューも返信もちょうど良い文章量になります。自然とレビューと返信が同じくらいの文章量になっていきます。こういった場合は、やらせクチコミの可能性がとても高いです。

評価に関するおすすめ記事

YouTubeの評価とは?

これらのポイントに注意してクチコミを確認することで、やらせのレビューを見分けることができます。ただし、これらの方法は完全ではないため、最終的な判断は自身の経験や直感に基づくものになることを忘れないでください

Google のクチコミの仕組みについて

グーグルマップやらせクチコミの通報方法は?

  1. レビューの探索:GoogleマップやGoogle検索で該当するビジネスを検索します。
  2. レビューの選択:やらせレビューと思われる投稿を見つけます。
  3. 通報プロセス:レビューの隣にある三点リーダー(︙)メニューをクリックし、「不適切な内容を報告」を選択します。
  4. 理由の選択:適切な理由を選択し、通報を完了します。